第12話 1泊旅行(2)

古宇利島から一路、沖縄最北端の辺戸岬へ。国道58号。何と眺めの良い道だろう。1時間も走るのに運転に飽きが来ない。何と気持ちの良い通りだろうか。道の西側が海なのです。西側なので海にサンセットなのです。古宇利島から辺戸岬に至る中ほどに宿となるオクマ プライベートビーチ & リゾートがあるのですがそこを通り過ぎて辺戸岬へ向かったのです。
到着、辺戸岬。うんわぁ~スゴイ。柵も何もない絶壁に立って真下の海を見下ろすと、何か体をぐぐくっと走るものがある。落ちたら、確実にお陀仏である。

写真の左地前の岩場のサンダルを履いた足は私のです。ね、怖いでしょ。
でも吸い込まれそうにきれいな海です。

今日の観光はこれまで。引き返してオクマ プライベートビーチ & リゾートにチェックインです。
私の部屋はコテージで庭と屋根付きのデッキ付きで、なかなかいい感じの部屋です。食事はどおかな?・・・・・・バイキング形式なのですが、作り立てがじゃんじゃん出てきて、作り置きという感じはなく、とてもおいしく、種類も多く、ビュッフェ形式の食事では経験したことのないほどの美味しさでした。
また、行きたい・・・・・と思う宿はそうありません。
私の部屋は本館に近く便利だったのですが敷地が広く本館までかなりの距離を歩かなくてはならない部屋もありますが頻繁に電気自動車が通り送り迎えしてくれます。
下は、電気自動車と客室棟の雰囲気です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です